インターネット アイドル事典

往年のアイドルからヤングアイドルまで、各アイドルの経歴と、そのアイドルのCDやDVD、公式ブログなどを、ご紹介しております。

サイトトップ > 吉岡里帆

吉岡里帆

映画の街、京都太秦生まれでカメラマンの父を持つ吉岡里帆は、映画や演劇などに囲まれた幼少期を過ごしたようです。

ただ、彼女は中学時代は吹奏楽部、高校では軽音楽部などに所属し、演劇に目覚めたのは高校3年の時だそうです。

頼まれて映画「天地明察」にエキストラとして出演したのがきっかけで、「蒲田行進曲」などのつかこうへいの作品のとりこになったようです。

俳優養成所にも通っていたようですが、なぜか京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学します。

しかし、大学入学後には友人達と自主制作の映画や演劇に出演し、唐十郎の「吸血姫」では主役を演じたりしていたようです。

京都で大学と演劇とアルバイトをこなしながら、夜行バスで上京して東京の俳優養成所に通っていたようで、吉岡里帆はかなりの頑張り屋さんですね。

2012年末に社長に直談判して、ようやく芸能事務所に所属できました。

2014年になって、KBS京都で放映された学生制作のドラマやロードショー映画に出演するようになります。

「警視庁捜査一課9係」やNHK朝ドラ「あさが来た」などの出演を経て、2017年に放映された「カルテット」でコンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞を受賞し、Yahoo!検索大賞2017 女優部門賞も受賞しています。

京都生まれを感じされる上品さが売りの吉岡里帆ですが、高3で役者の世界に入ってからの彼女を考えると、これからもガンガン映画やドラマ、演劇の世界で活躍されることでしょう。

吉岡里帆の年賦


  • 2012年 映画「天地明察」にエキストラ出演。
  • 2014年 映画「イルカ少女ダ、私ハ」で映画初主演。
  • 2015年 「警視庁捜査一課9係 season10 」で連続ドラマ初出演。
  • 2016年 映画「ハッピーウエディング」で主演。
  • 2016年 「あさが来た」でNHK朝ドラ初出演。
  • 2017年 「カルテット」でコンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞などを受賞。
  • 2017年 「ごめん、愛してる」でTBS日曜劇場でヒロインを演じる。
  • 2019年 映画「見えない目撃者」で主演。









2010年代女性アイドル一覧