インターネット アイドル事典

往年のアイドルからヤングアイドルまで、各アイドルの経歴と、そのアイドルのCDやDVD、公式ブログなどを、ご紹介しております。

サイトトップ > 宇多田ヒカル

宇多田ヒカル

演歌歌手の藤圭子の娘としてアメリカのニューヨーク州に生まれた宇多田ヒカルですが、10歳の時から両親と3人でファミリーユニットU3を結成し、アメリカでシングルとアルバムを発表しています。

15歳で宇多田ヒカルとして日本でメジャーデビューしましたが、宇多田ヒカルはアメリカ在住の藤圭子の娘で、15歳ながら作詞作曲もするということと、彼女の抜群の音楽性が評価され、すぐさまミリオンセラーになりました。

翌年に発表したアルバム「First Love」は765万枚という史上歴代1位の売り上げを記録し、その後、発表したアルバム5枚すべてがミリオンセラーになっており、ギネスブックには、宇多田ヒカルが「日本で最もアルバムを売ったアーティスト」として記載されています。

2002年には良性の卵巣腫瘍を摘出し、一時休養しましたが、2004年にはUtadaとしてアメリカでもメジャーデビューを果たします。

宇多田ヒカルは、2007年には結婚していた紀里谷和明と離婚。 その後も、恋多き女として、芸能ニュースにたびたび登場していますね。

また、宇多田ヒカルは2010年には全米ツアーを実施するなど、今や、世界的なアーティストとして活躍していますね。

NHKの「トップランナー」で「シンガーソングライター」ではなく「音楽家」として紹介された宇多田ヒカルですが、賞レースはすべて辞退しています。

無冠の女王、宇多田ヒカルの今後の音楽活動にますます期待したいところですね。

宇多田ヒカルの年譜

  • 1983年 演歌歌手の藤圭子の娘として生まれる
  • 1993年 父の宇多田照實、母の藤圭子の3人でU3を結成し、アメリカでシングルとアルバムを発表
  • 1998年 宇多田ヒカルとしてシングル「Automatic/time will tell」を発表、ミリオンセラー
  • 1999年 アルバム「First Love」で国内アルバム売り上げ史上歴代1位(765万枚)を記録。「ミュージックステーション」、「SMAP×SMAP」などに出演し、番組最高視聴率を達成
  • 2001年 アルバム「Distance」で450万枚の売り上げ、オリコン年間アルバムチャート1位
  • 2002年 良性の卵巣腫瘍を摘出。術後、しばらく休養。写真家で映画監督の紀里谷和明と結婚。アルバム「DEEP RIVER」でオリコン年間アルバムチャート1位
  • 2004年 アルバム「EXODUS」でUtadaとしてアメリカメジャーデビュー。オリコン年間アルバムチャート1位
  • 2007年 紀里谷和明と離婚。「Flavor Of Life」で音楽配信、世界No.1ダウンロードを達成

2000年代女性アイドル一覧