インターネット アイドル事典

往年のアイドルからヤングアイドルまで、各アイドルの経歴と、そのアイドルのCDやDVD、公式ブログなどを、ご紹介しております。

サイトトップ > 西野カナ

西野カナ

「会いたくて会いたくて」が大ヒットした西野カナさんですが、その当時は、現役の女子大生ということで注目を集めました(大学名未公開)。

西野jカナさんは本名も未公開ということですが、三重の松坂の生まれで、三重大の付属中学出身ということですから頭もいいのでしょうね。

父親の仕事の関係で2度のアメリカ在住経験もあるようです。

16歳のときに内緒でオーディションを受けて、4万名中ナンバーワンの歌声と評価され、それから「1/40000の奇跡のガーリーヴォイス」と呼ばれています。

確かに、一度聞くと、忘れられない歌声ですよね。

2010年から2015年まで毎年、NHKの紅白歌合戦に出演されています。

また、2011年から2015年まで、連続して日本レコード大賞の優秀作品賞を受賞されています。


西野カナさんは作詞もされていますね。

「会いたくて会いたくて」も、日本レコード大賞の優秀作品賞を受賞した3作品も全て西野カナさん本人の作詞です。

これからは作詞家としても活躍されるのかもしれませんね。

映画やドラマとのタイアップも多く、ifは劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワーの主題歌ですし、「私たち」は映画「ガール」の主題歌、「さよなら」はNHKドラマ「ガラスの家」の主題歌、「We Don7t Stp」は「花咲舞が黙ってない」の主題歌、トリセツは映画「ヒロイン失格」の主題歌、You & Meが映画「高台家の人々」の主題歌でしたね。

その他、数々のCMで西野カナさんの楽曲が使用されています。

西野カナの年譜


  • 1989年3月18日三重県松坂市に生まれる
  • 三重大学教育学部付属中学卒業
  • 梅村学園三重高校卒業
  • 2006年 SMERecords所属
  • 2008年2月 ファーストシングル「I」で歌手デビュー
  • 2008年9月 シンディ・ローバーのジャパンツアーに参加
  • 2008年12月 史上最年少で「みえの国観光大使」に任命される
  • 2010年5月 「会いたくて会いたくて」が大ヒット。
  • 2010年12月 「to LOVE」で日本レコード大賞優秀アルバム賞、オリコン1位。紅白歌合戦初出場
  • 2011年12月 「Esperanza」で日本レコード大賞 優秀作品賞
  • 2012年12月 「GO FOR iT!!」で日本レコード大賞 優秀作品賞、「Love Place」で最優秀アルバム賞
  • 2013年12月 「さよなら」で日本レコード大賞 優秀作品賞
  • 某大学文学部に在学中??



2000年代女性アイドル一覧