インターネット アイドル事典

往年のアイドルからヤングアイドルまで、各アイドルの経歴と、そのアイドルのCDやDVD、公式ブログなどを、ご紹介しております。

サイトトップ > 郷ひろみ

郷ひろみ

女の子のような端正な顔立ちの郷ひろみは、NHK大河ドラマで芸能界デビューし、レコード大賞新人賞受賞、ヒット曲連発と、アイドルタレントの常道を進みます。

当時は西城秀樹、野口五郎とともに新御三家と呼ばれていました。

その後、郷ひろみは映画やドラマに数多く出演し、結婚と離婚を繰り返すのもアイドルのお決まりのパターンですね。

しかし、郷ひろみが他の凡庸なアイドルと違うのは、1980年代に渡米してボイストレーニングを積んで、歌唱力を大きくアップさせたこと。

その甲斐あって1999年には日本レコード大賞の最優秀歌唱賞に輝きました。

郷ひろみの年譜

  • 1955年 福岡県に生まれる
  • 1972年 NHK大河ドラマ「新・平家物語」で芸能界デビュー、「男の子女の子」で歌手デビュー、日本レコード大賞新人賞
  • 1973年 「裸のビーナス」で日本歌謡大賞放送音楽賞
  • 1976年 「あなたがいたから僕がいた」で日本レコード大賞大衆賞
  • 1984年 映画「瀬戸内少年野球団」で夏目雅子と共演
  • 1985年 松田聖子と破局
  • 1986年 主演映画「鍵の権三」がベルリン国際映画祭銀熊賞
  • 1987年 女優の二谷友里恵と結婚
  • 1992年 NHK大河ドラマ「信長」に徳川家康役で出演
  • 1998年 二谷友里恵と離婚
  • 1999年 「GOLD FINGER’99」で日本レコード大賞最優秀歌唱賞
  • 2000年 2度目の結婚。芸能活動休止
  • 2005年 芸能活動再開宣言。離婚

1970年代男性アイドル一覧