インターネット アイドル事典

往年のアイドルからヤングアイドルまで、各アイドルの経歴と、そのアイドルのCDやDVD、公式ブログなどを、ご紹介しております。

サイトトップ > 西城秀樹

西城秀樹

西城秀樹は紅白歌合戦11年連続出場、日本レコード大賞歌唱賞3回、金賞6回受賞という、1970年代を代表するスーパースターで、その斬新な歌唱とステージアクションが日本の歌謡界を一新しました。

西城秀樹はもともとスポーツマンで、芸能人運動会などでも活躍していましたね。

このあたりも、親衛隊と呼ばれる熱狂的な女性ファンが多い理由でしょう。

名作ドラマ「寺内貫太郎一家」や「ホーム・スイート・ホーム」に出演し、映画「傷だらけの勲章」などでは主演しました。

2003年に脳梗塞で倒れてからは、絶唱タイプの歌唱をしなくなりましたが、まだまだ、西城秀樹の人気と実力は侮れませんね。

西城秀樹の年譜

  • 1955年 広島市に生まれる
  • 1972年 「恋する季節」で歌手デビュー
  • 1973年 「ちぎれた愛」で日本レコード大賞歌唱賞
  • 1974年 「傷だらけのローラ」で日本レコード大賞歌唱賞2年連続受賞、TVドラマ「寺内貫太郎一家」に出演
  • 1975年 日本武道館でリサイタル(日本人ソロ歌手史上初)
  • 1976年 「若き獅子たち」で日本レコード大賞歌唱賞
  • 1978年 「ブルースカイブルー」で日本レコード大賞金賞
  • 1979年 「勇気があれば」で日本レコード大賞金賞、「YOUNG MAN」で日本歌謡大賞
  • 1980年 「サンタマリアの祈り」で日本レコード大賞金賞
  • 1981年 「センチメンタルガール」で日本レコード大賞金賞
  • 1982年 「聖・少女」で日本レコード大賞金賞
  • 1983年 「ギャランドゥ」で日本レコード大賞金賞
  • 2003年 韓国公演中に脳梗塞で倒れる。奇跡の生還
  • 2006年 86曲目のシングル「めぐり逢い/Same old story 」をリリース

1970年代男性アイドル一覧