医龍4 人物相関図

 
医龍4

医龍4、主人公は天才外科医 朝田龍太郎(坂口憲二)。

彼の師匠の桜井修三(平 幹二朗)の桜井総合病院の経営危機を聞いて、朝田は帰国して、桜井を助けます。

その桜井が呼び寄せたのが、例のチームドラゴン。

明真大学付属病院で小児用の人工心臓の開発をしていた加藤 晶(稲森いずみ)。高給取りになっていた麻酔科医の荒瀬門次(阿部サダヲ)。

そして、明真大学付属病院循環器センター主任の伊集院 登(小池徹平)に、心筋シートの実用化をめざす。藤吉圭介(佐々木蔵之介)。

一方、インドへの進出のためにチームドラゴンを利用しようとしている内閣府官房付医療国際化推進委員長でL&P病院の顧問の野口賢雄(岸部一徳)。

野口が呼び寄せた敏腕経営コンサルタントの岡村 征(高橋克典)。

野口の策略で明真大学の学長を失脚したのにもかかわらず。宿敵野口がいるのにもかかわらずL&P病院にやってきた鬼頭笙子(きとう しょうこ)(夏木マリ)。

その他、桜井総合病院のベテラン看護師の猪原 薫(キムラ緑子)、自称「チームドラゴンのサポーター」L&P病院の外科部長 木原毅彦(池田鉄洋)、L&P病院にいる後期研修医の早川昭吾(柄本 佑)

など、多彩な人物群を芸達者な人達が演じています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医龍4〜Team Medical Dragon〜 DVD BOX [ 坂口憲二 ]
価格:19044円(税込、送料無料) (2019/3/17時点)

 

関連記事

ピックアップ記事

探偵が早すぎる

探偵が早すぎる 人物相関図

ページ上部へ戻る