5→9~私に恋したお坊さん~の見どころ

 
私に恋したお坊さん

2015年10月12日から12月14日までフジテレビ系でオンエアされた、毎週月曜日21時からの、いわゆる月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん」は、今までに無い斬新さを感じましたね。

石原さとみさん演じる桜庭は、英会話講師で海外で暮らすことを夢見る29歳です。

そんな桜庭に恋をするのは、山下智久さん演じる星川で、なんとお坊さんです。お坊さんが出てくるドラマは珍しく、また英会話講師とお坊さんという真逆の世界にいる2人が近づいていく様子は、見ていて恥ずかしくなってしまうような初々しさを感じました。

桜庭は、他にも古川雄輝さん演じる腐れ縁の三嶋と田中圭さん演じる上司の清宮からも好意を持たれます。壁ドンなどのシーンも数多くあり、ときめきがいっぱいです。

何より、石原さとみさんがとても可愛らしく、華やかでした。

また、コメディー要素も数多くあり、特に桜庭家の様子は父親が上島竜兵さん、母親が戸田恵子さんということもあり、コントのようでした。

そこに何事にも動じない星川が入ることで、桜庭が翻弄されるというやり取りがとても面白かったです。

他にも速水もこみちさんや高梨臨さん、紗栄子さんなどとても豪華な俳優の方々が出演しているのも魅力の1つです。

特に小僧さん役の寺田心くんの演技には、只者ではないと思いました。

また、衣装もとても可愛く、最新ファッションが見られるという意味でも、女性が観ていて楽しめる作品となっていて、ときめきたい方や恋をしたい方にオススメですね。

それから主題歌は今、大人気のback numberの「クリスマスソング」です。

これからの時代のクリスマスソングの定番になりそうな曲ですよね。

 

関連記事

ピックアップ記事

99.9 刑事専門弁護士2

2018年 年間視聴率ランキング

ページ上部へ戻る