私に恋したお坊さん 人物相関図

 
私に恋したお坊さん

「5時から9時まで ~私に恋したお坊さん~」は2015年秋クールのフジテレビ系のいわゆる月9ドラマですね。

「5時から9時まで」というのは、ヒロインの桜庭潤子(石原さとみ)が英会話学校の非常勤講師で、5時から9時までが勤務時間ということを意味しているようです。

彼女の夢はその英会話学校ELAの正社員になって、アメリカの本部で働くこと!

しかし、ひょんなことから、お坊さんとお見合いするはめに。。。。。

さらに、29歳になる誕生日を前にして、急にモテ期に突入!!!!!

ちなみに、そのお坊さん、星川高嶺(山下智久)は高学歴、高身長、高収入のイケメン僧侶で、実家は大きなお寺で、多数の有力者を檀家に抱えています。

彼は早くに両親をなくして、祖母のひばり(加賀まりこ)によって寺の跡継ぎにと厳しくしつけられています。

でも、英会話講師の桜庭潤子に一目ぼれし、熱烈アタック!!

かなりな強引さに潤子もタジタジ。。。

さて、この関係、果たして、どうなるのか???

本来の月9とは少し違う感じですが、まあまあ恋愛物なので許容範囲かと。

人間関係も、英会話学校関係と星川家、桜庭家だけなので、シンプルで理解しやすいですね。

私に恋したお坊さん相関図1

私に恋したお坊さん相関図1

私に恋したお坊さん相関図2

私に恋したお坊さん相関図2

 

関連記事

ページ上部へ戻る