ボク、運命の人です。 人物相関図

 
ボク、運命の人です
ボク、運命の人です 人物相関図

ボク、運命の人です 人物相関図

「ボク、運命の人です」は日本テレビ系列で2017年春クールに土曜夜10時枠で放映されている連続ドラマです。

主演は今、仕事に、結婚にと乗りに乗っている木村文乃とイケメン亀梨和也。

お話は、ウオーターサーバーの販売員の正木誠(亀梨和也)がマンションに戻ると神様と自称する謎の男(山下智久)と遭遇するところから始まります。

謎の男が言うには、誠と隣の会社のマーケッターの湖月晴子(木村文乃)との間の子供が地球の滅亡を救うのだそうな。

ちょっとSFぽっくって無理のある設定ですが、この点を除けば、普通の恋愛系のドラマかと思われます。

謎の男から、晴子との不思議な縁を聞いてだんだん本気になっていく誠ですが、晴子の方は運命なんか全然信じないタイプ。

そのうえ、晴子の同級生の定岡(満島真之介)がライバルとして突如、参入してきます。

晴子の大親友の四谷三恵(奈々緒)も誠とは合わず、定岡推し。

ところが、誠が営業にいった先で晴子の父親の大地(杉本哲太)と出会い、一緒に飲みに行く仲になってしまいます。

積極的に、かつ計画的に晴子との距離を縮めていく定岡ですが、誠の方は、不思議な偶然が重なって、いつのまにか晴子との距離が縮まっていくのです。

やはり、あの謎の男はほんとうに神様なのか!?

誠の会社の部長に田辺誠一、同僚に澤部佑、先輩に大倉孝二、後輩に岡野真也、晴子の母親役に石野真子、晴子の会社の社長に渡辺江里子など、脇役陣は個性的な俳優さんが多いですね。

脚本は月9の「危険なアネキ」や「プロポーズ大作戦」、日テレ系の「きょうは会社休みます」や「世界一難しい恋」で有名な金子茂樹さん。

主題歌はなんと!亀と山Pの「背中越しのチャンス」です。

さて、この神様から与えられた恋?は成就するのかどうか?

これからが楽しみなドラマですよね。

 

関連記事

ページ上部へ戻る