逃げるは恥だが役に立つ 人物相関図

逃げるは恥だが役に立つ
逃げるは恥だが役に立つ 人物相関図

逃げるは恥だが役に立つ 人物相関図

2016年10月11日からTBS系列でオンエアされている、毎週火曜日22時からのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は、ついつい笑ってしまうコミカルな恋愛物語です。

コミカルさが特徴のこのドラマは、冒頭からとてもおもしろく、主人公のみくり(新垣結衣)が情熱大陸に出ている妄想から始まります。

頑張って仕事をしていたみくりですが、派遣切りにあってしまい家事代行の仕事をすることになってしまいます。

しかし、引っ越さなくてはいけない状況になり、今の仕事を続けたい想像力が豊かなみくりは、家事代行の依頼主の津崎(星野源)に契約結婚を提案します。

契約の内容は、家事をする代わりに給料を頂くというもの。こんな突拍子のない提案に、真面目な津崎は費用を比較検討して、なんと了承します。

今後どのような問題が待ち構えているのか、2人は恋愛に発展していくのかがとても楽しみですね。

そして、冒頭でもあった、とても可愛い新垣結衣さんの妄想が爆発しているシーンは、見逃せません。

みくり自身の妄想だけでなく、叔母の百合(石田ゆり子)の妄想など、多くの妄想が出てきて見どころ満載です。今後も様々な妄想が出てくると思うので、楽しみです。

まだ、あまり感情を表さない津崎がどのように変わっていくのか、どんな心情なのかがとても気になりますよね。

また、津崎の会社の同僚も含んだストーリーも出てきて、津崎の動向にも注目です。

特に、今後多く登場する津崎の同僚のイケメンの風見(大谷亮平)がキーパーソンです。

今大注目されている大谷亮平さんが演じる、結婚に否定的な風見がどのように変わっていくのかも楽しみです。

また、仮面夫婦であることを見破ってしまう沼田(古田新太)の存在も、みくりと津崎の2人にとっては頭の痛い存在ですね。

このドラマは、恋愛模様とコメディー要素の両方が楽しめ、早く次回が見たくなる物語です。登場人物も豪華俳優陣が演じており、目が離せません。

たとえば、みくりの両親を宇梶剛士と富田靖子が演じているのですが、このラブラブ天然系のノリが、すごくこのドラマの雰囲気に合ってますよね。

他にもみくりの親友で元ヤンで1児の母が真野恵里奈、バーのマスター山さんが古舘寛治、津崎の同僚で家庭第一の日野が藤井隆と脇役陣も充実です。

原作は第39回講談社漫画賞の少女部門を受賞した海野つなみの同名コミックです。

また、番組の終りで流れる新垣結衣や星野源、石田ゆり子などが踊る「恋ダンス」も人気です。

バックの曲はもちろん星野源の「恋」という曲ですね。

視聴率も堅調に推移しており、心を軽くしてくれる「逃げるは恥だが役に立つ」は私の記憶に残るドラマになりそうな予感です。

大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」ですが現在でもU-NEXTとTSUTAYATVで見ることができます。

U-NEXT 31日間無料トライアル 今すぐスタート!

ツタヤのほぼ全作品が自宅で観れる!今なら30日間無料キャンペーン中

 

関連記事

ページ上部へ戻る