ゆとりですがなにか 主題歌 拝啓、いつかの君へ

 
ゆとりですがなにか

日本テレビ系 2016年春ドラマ「ゆとりですがなにか」の主題歌ですが、「あんたの正義はいったい何だ?」がすごく印象に残る曲ですね。

曲名は「拝啓、いつかの君へ」で、演奏しているのはJIJI RECORDSの「感覚ピエロ」です。

くどかんの、はちゃめちゃながら人情味あふれるドラマに非常にマッチした曲ですよね。

感覚ピエロは2013年7月に大阪で結成された4人組のロックバンドで、メンバーはボーカル&ギターの横山直弘、ギターの秋月琢登、ベースの滝口大樹、ドラムスの西尾健太です。

所属するJIJI RECORDSは聞きなれないレーベルですが、それもそのはず、彼らが作った自主レーベルです。

すでに2枚のミニアルバムをリリースしているようですが、普通のCDショップなどでは見かけないですね。

彼らのライブに行かないと買えないみたいです。

なお、iTunesには「拝啓、いつかの君へ」をはじめ11曲がリリースされています。

ギターのリフが印象に残るサウンドですし、メジャーじゃないわりには、ヒット曲の作り方を知っている感じなので、これから、どんどん活躍の場を広げてくれることでしょう。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る