地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 人物相関図

 
校閲ガール 河野悦子
校閲ガール 河野悦子 人物相関図1

校閲ガール 河野悦子 人物相関図1

校閲ガール 河野悦子 人物相関図2

校閲ガール 河野悦子 人物相関図2

2016年10月5日からオンエアされている、毎週水曜日22時からのドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」は、珍しい校閲という仕事にスポットライトを当てたコメディー要素たっぷりの物語です。

ファッション雑誌の編集者を目指している河野悦子(石原さとみ)は、念願の出版社で働くことが決まりますが、配属された部署は校閲部。持ち前の明るさで校閲部で優秀な成績を残し、ファッション雑誌に移動するため、校閲部で奮闘します。

校閲という仕事は、なかなかドラマでは描かれないので、毎回新鮮な気持ちで見ることが出来ます。

また、どんな仕事か知らないことが多いので、校閲の仕事内容や新しい発見があり、とてもおもしろいです。

また、このドラマではコメディー要素もたっぷりです。特に、編集者の貝塚(青木崇高)とのやり取りは、普通の会社ではありえないですが、とてもおもしろく笑ってしまいます。

そして、忘れてはいけないのが河野悦子のファッションです。

毎回コマーシャル明けには、ドラマで着ている河野悦子のファッションが紹介されます。どのファッションも個性的なのに可愛く、魅了されます。1回の放送の中でも、何度も服装が変わっていて、見ていて飽きません。

また、一目惚れした折原(菅田将暉)と河野悦子との関係にも注目です。

2人は今後恋愛に発展していくのか、とても気になります。ファッション雑誌の編集者でもあり、恋のライバルにもなりそうな後輩の森尾(本田翼)も登場し、今後の人間関係も複雑になっていきそうです。

そのほかの共演者には校閲部長に岸谷五朗、下宿しているおでんやの大将に田口浩正、校閲部員に江口のりこ、和田正人、景凡社の受付嬢に足立梨花、河野悦子が行きたかったLassyの編集長に芳本美代子など、芸達者でコメディータッチの演技ができる俳優さんが配置されています。

特に、校閲部の先輩で河野悦子を厳しく指導する校閲部員の江口のりこさんの演技は非常に印象が残りましたね。

このドラマを見ていると、毎回失敗しながらも成長していく河野悦子を応援したくなります。

破天荒な河野悦子ですが、真っ直ぐで一生懸命な様子に心を打たれます。また、コメディー要素もたっぷりなので、笑いながら見ることができます。

今後、河野悦子は校閲部でどのように成長していくのか、恋愛はどうなっていくのか、そしてファッション雑誌の編集者になれるのか注目ですね。

 

関連記事

ページ上部へ戻る