ダメな私に恋してください 人物相関図

ダメな私に恋してください
ダメな私に恋してください 人物相関図

ダメな私に恋してください 人物相関図

「ダメな私に恋してください」は2016年冬にTBS系火曜10時の連ドラです。

女性コミック誌の「YOU]で連載されている中原アヤ原作の「ダメな私に恋してください」の初のドラマ化です。

主役の深田恭子が演じる柴田ミチコは、30になっても独身で、若いイケメンの男の子に貢いでしまう、職なし、金なし、彼氏なしの「ダメな私」。

このミチコ、実は大の肉好きで、自分が勤めていて倒産した会社の元上司、黒沢 歩(DEAN FUJIOKA)が経営する喫茶店「ひまわり」のまかないの肉の誘惑に負けて、ひまわりでアルバイトすることになります。

彼女が主任と呼んでいる黒沢ですが、会社の上司だった頃は彼女に厳しく接していました。

ミチコの言葉で言うと「天敵」

元ヤンなので、他のアルバイトの店員も元ヤン時代の彼の後輩!

そのくせ面倒見がよくて、お金がないミチコをアルバイトとして雇い、何かと気にかけてくれます。

ミチコは黒沢からのヒントもあって、無事に便利グッズの会社に就職しますが、社内でも人間関係に波風を立てないように、他人の仕事も引き受けて残業してしまいます。

そんなときミチコの前に現れるのがイケメン若手社員の最上大地(三浦翔平)でした。

ミチコが就職する前から面識があった最上君、「あなたと出会ったのは運命だ」なんて言ってますが、社内では有名な女ったらし!

はてさて、ミチコは今回も最上君に貢ぐだけなのか?

それから黒沢の元カノの生嶋 晶(野波麻帆)。

いつのまにかミチコの相談相手になる姉御です。

下着ショップの店長として男性未経験のミチコにアドバイスします。

謎の女性 春子(ミムラ)。

花屋を経営していて「ひまわり」に花を届けに来るのですが、どうやら黒沢の幼馴染のようで、ミチコの女の直感では黒沢が好意を持っている女性?

そのほか会社の同僚の門真由希(佐野ひなこ)や中島美咲(内藤理沙)、ひまわりの常連で画家?の鯉田和夫(小野武彦)、会社の上司の森 努(小松和重)、ひまわりのアルバイトで元ヤンのテリー(鈴木貴之)、タマ(石黒英雄)、ポチ(クロちゃん)など、豪華な脇役陣です。

でも、このドラマの魅力はなんといっても深田恭子の可愛さと、当代2大イケメン俳優のDEAN FUJIOKAと三浦翔平に尽きるのではないでしょうか。

とくにDEAN FUJIOKAは、NHKの朝ドラ「あさが来た」の五代友厚役でブレークした直後で、ちょうど五代が死んで「五代ロス」という言葉も生まれたほどの人気です。

視聴率的には10%に届いていませんが、ある意味、今の月9よりも月9らしいドラマと言えるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る